「タオルダイエット」でラクラク脚やせ対策

脚やせ対策にはさまざまな方法がありますが、タオル1枚あれば脚やせ効果が期待できる方法もあります。

タオルによる脚やせ対策「タオルダイエット」のやり方を紹介します。
ひと度、イスに規則正しい姿勢で座って、かかとは浮かせないよう敢然と床に付けます。
この状態で、左右の膝でタオルを挟み、その姿勢を保つだけです。
これは、立った状態でも出来、やり方も座って行なう方法と同じように、かかとを敢然と付けて姿勢を正してのぼり、タオルを膝の間に挟みます。
もう一度、タオルを挟んですまま屈伸運動を通じて、タオルを落とさないようにする。
この時に、タオルが直ちに落ちてしまう場合は、O脚の可能性があるので、O脚対策にも取り組んだ方が良いでしょう

では、何故タオルを膝に差し込むだけで脚やせ効果があるのでしょうか?それは、タオルダイエットは、“内もも”の筋肉に効くことに秘密があります。
内ももの筋肉を鍛え上げることは脚やせに重要ですが、普段の生活ではからきし扱うことがない部分だ。
タオルダイエットは、タオルを挟み込むという軽々しい力しか使いませんが、それでも十分に内ももの筋肉を強める効果があるのです。

立ちっぱなしや座りっぱなしの仕事をしている方や運動不足の方は、筋肉が衰えて易くなります。
それほど、女性の場合は、男性よりも筋肉量が少ないことがほとんどなので、血行不良を起こしやすくなります。
そして、下半身の血行が悪くなると、老廃物が十分に排出されなかったり、冷え性を引き起こしたりして、体がむくみ易くなります。
そこで、タオルダイエットで筋肉量を増やすことで、これらの問題を解消させて、効率的に脚やせを目指すことができるのです。

もう一度、タオルダイエットを行うと、姿勢を調えるので、骨盤の矯正にもなり、全身のバランスを整え、血行を促し肩こりや腰痛を改善する効果も期待できます。
また、生理痛の改善や便秘解消など、女性特有の悩みを解消する有り難い効果も見込まれます。

そんな効果をタオルダイエットで取るには、数ヶ月間、毎日積み重ねることが大切です。
数日やっただけでは効果が現れるはずはないですし、それはどういうダイエット法も同じです。
毎日積み重ねるため、そのうちにタオルダイエットが習慣として、日常のことになるはずです。
そして、習慣化した頃には、脚が引き締まって軽やかになり、別のエクササイズも取り掛かり易くなるでしょう。www.flyingdonkeys.co.uk